真珠のアイテムで耳元のオシャレ度アップ

母親から譲り受けた真珠のイヤリングがあるけれど、どう使っていいか分からず箪笥の奥に眠っているということはありませんか?
もったいない!
ぜひ、掘り出して今日からファッションアイテムの一つに取り入れてみましょう。

真珠は冠婚葬祭のイメージが強いですが、カジュアルなスタイルとの相性もよいアイテムです。
一つあれば、カジュアルな装いもぐっとフォーマルで上品な印象になるからです。
イヤリングそのままでは使いにくいという場合は、ピアスにリメイクするという方法もあります。
自分でリメイクすることもできますが、真珠がよいものなら、アクセサリーを扱う信頼できるお店にお願いしてください。

ピアスには大きく分けてコンサバな耳たぶピアスと揺れるタイプのものがありますが、リメイクする場合は使うシーンが多い方にしておくとよいでしょう。
イヤリングもピアスも単品でつけてもオシャレですが、アクセサリーは他のアイテムとの合わせ技、見せ方が重要です。

ネックレスと耳元のアイテムを同時に身につけるときは、アクセサリー同士の素材や色合いをそろえるとこなれた印象になります。
真珠のネックレスをしているなら、真珠のイヤリングやピアス。
コンサバになりすぎないようにネックレスはロングのものにしてみたり、ネックレスが短い場合は耳元のアイテムは揺れるタイプのものにすると素敵です。

大小のバランスを考えることも大切。
ネックレスが華奢なものの場合は、耳元のアイテムは大ぶりなものにします。
コットンパールを使えば、適度な抜け感が出ます。

耳元のオシャレを最大限に引き出すには、ヘアスタイルにもこだわりましょう。
せっかくのオシャレが髪で隠れてしまったらもったいないですから、耳周りがすっきりするようなヘアスタイルがオススメです。
真珠のもつ上品さを前面に出したいときは、ハーフアップにすると華やかに見えます。
もちろん、ショートヘアの方でも真珠の持つ魅力は生かせますよ。

見せ方を研究して、耳元のオシャレに真珠を取り入れてはいかがでしょうか?

5千円以下で真珠のイヤリングが買えるオススメECサイト>>