華やかなパーティでは真珠の美しさを散りばめて

真珠は上品で華やかな輝きを持つ宝石ですから、パーティなどの晴れやかなシーンにもふさわしいアクセサリーです。
そしてパーティの場では1つだけでなく複数の真珠のアクセサリーをコーディネートして付けることでその人を華やかに演出することができます。
たとえば真珠のネックレスやイヤリング・ピアスにあわせて、ヘアアレンジにも真珠を使うというコーディネートはいかがでしょうか。

日本人の黒やブラウン調の髪色には真珠の色合いが良く映えますので、上品なゴージャス感を作り上げることができます。
そしてそのための真珠のヘアアクセサリーは新しく購入してもよいのですが、真珠のブローチなどをヘアアイテムとして使うことも上手な活用法と言えるのです。
また、パーティ用の真珠のコーディネートとしておすすめなのは手首にきれいな真珠のアクセサリーを使うことです。

パーティでは飲み物を飲んだり、食事を楽しんだりする時に手を使うことが多いため、手首のアクセサリーがよく目につきます。
そこで顔周りの真珠のアクセサリーとコーディネートしたブレスレットや時計などをあしらうことでバランスのとれたオシャレさをアピールするのです。
たとえば首周りの真珠のアクセサリーがチョーカータイプなら手首もバングルタイプのアクセサリーがふさわしいでしょう。
アクセサリーのタイプを統一することで洗練されたイメージを作りだせますから、全体のコーディネートをどのようなイメージでまとめたいのかをよく考えてアクセサリーを選ぶといいですね。

そしてできるならば、靴やバックなどの小物にも真珠があしらわれたものを使うとより統一感が出て華やかさが際立つでしょう。
もちろん、その真珠は本物のであればそれに越したことはありませんが、靴などの場合は汚れや紛失の心配もありますからパール調のものでもいいでしょう。
ただし、真珠の色合いはできるだけ同じトーンにあわせた方がきれいにまとまりますよ。